花粉症

洗濯したものに花粉が付かない干し方は?干したい時間帯やカバーについて

投稿日:


花粉が多くなる時期の洗濯にはとても気を使います。

なるべくなら外に干したいけれども花粉が付いてしまうため部屋干しをしてしまう方も多いと思います。

花粉が多く飛ぶこの時期の洗濯で悩んでいる方に少しでもお役に立てれば幸いです。
<!--more-->

洗濯したものに花粉が付かない干し方とは?

洗濯物を外に干すと花粉が付いてしまい症状が出てきてしまいます。

そのため花粉が多く飛ぶこの時期は仕方なく部屋干しをしている方が多いと思います。

しかし本当は太陽の光をいっぱい浴びせてしっかり乾かした方が気持ちがいいですよね。

部屋干しをすると生乾きになったりしてしまうこともありますから。

花粉が多く飛ぶこの時期でもなるべく花粉を衣類につきにくくする方法があります。

それは洗濯するときにしっかり柔軟剤を入れることです。

柔軟剤には静電気を防止する役割もあります。

静電気はホコリを引き寄せてしまいます。

ということは花粉も引き寄せてしまうということになります。

ですから柔軟剤を使って静電気がなくなれば花粉が付きにくくなるのです。

また取り込むときも洗濯物に付いている花粉をしっかし払ってから取り込みましょう。

取り込むときはマスクを忘れずに付けた方がいいと思います。

そして花粉を払っているときに来ている服も花粉が付きにくいツルツルしたものを着て行うといいかもしれません。

また取り込んだ洗濯物に布団クリーナーをあてるとさらにかなりの花粉を取り除けると思います。

レイコップという布団クリーナーがおすすめです。

形も近未来的でカッコいいです。
https://www.raycop.co.jp/product/

スポンサーリンク

布団についたダニを99.9%除去できます。

ということは花粉もかなり取り除けるということです。

また花粉症の方はダニなどのアレルギーも持っている方が多いのでこのクリーナーをフル活用すれば症状を軽くできるかもしれません。

洗濯したものを干すときに花粉が付きにくい時間帯とは?

花粉は正午くらいから夕方まで飛ぶ量が多くなります。

この時間帯に外に出して干すことはなるべく控えるようにしましょう。

また花粉は濡れているものにつきやすくなります。

ということは洗濯物を乾かし始める時間帯を朝早くすると花粉が飛び始めるころにはほとんど乾いているという状況になります。

そして洗濯物に花粉が付きにくくなります。

また干している時間が長ければ長いほど花粉がより多くついてしまいます。

ですから乾燥したらすぐに取り込むようにすることです。

いつまでも洗濯物を干しっぱなしにすればそれだけ花粉が洗濯物に付いてしまうことになります。

洗濯したものに花粉が付かないようにカバーをすると?

洗濯物を外に干すときに使う「マジカルシート」というものがあります。

これを洗濯物全体に覆うと花粉が付くことを防いでくれます。

通気性に優れた特殊防水シートで出来ています。

両サイドにはフックが付いているので横からの花粉の侵入も防ぎます。

花粉はもちろんのこと雨がぱらついても洗濯物を濡らすことはありません。

また紫外線によって衣類が色あせることや鳥の糞からも洗濯物を守ってくれる優れものです。

まとめ

洗濯物を干す時間帯や取り込むタイミングに気を付けましょう。

そうすることによって花粉の侵入を防ぐことが出来ます。

関連記事です。
花粉症の対策はいつからした方がいいか?マスク以外や食べ物では

スポンサーリンク

-花粉症
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

空気清浄機に花粉を取る効果はあるのか?その仕組みやおすすめのものは?

花粉が飛んでいる時期はもちろん、ハウスダストやカビなどを除去する為に一年中空気清浄機が活躍しています。 これから空気清浄機を買おうと考えている方にとってはたくさんあり過ぎてどのようなところをチェックす …

秋に花粉症になる原因とは?その症状と対策について

昨日から鼻がムズムズして、水のような鼻水とくしゃみが止まらない。 春の花粉症と同じような症状が出ている。 秋の花粉症になってしまったのか? このような症状を少しでも和らげたい。 そのようにお考えの方に …

花粉症の時に睡眠をとる為の対策とは?またマスクやグッズについて

花粉症の影響で夜眠れないとボーっとしてしまい仕事にも影響が出てきてしまいます。 毎年この時期にそのような辛い毎日をお過ごしの方に少しでもお役に立てれば幸いです。 目次1 花粉症の時に睡眠をとる為の対策 …

最近のコメント