健康

二日酔いの対策で飲む前にすることは?薬やウコンはどうなのか?

投稿日:


ついつい飲み過ぎて二日酔いになってしまうことがあります。

あとで辛い思いをする前に何か二日酔いを予防する効果のあることはないのでしょうか?

このようにお考えの方に少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
  

二日酔いの対策で飲む前にすることは?

二日酔いの原因となっているのは体内でアルコールを分解することによってできるアセトアルデヒドです。

このアセトアルデヒドを無毒化するのが必須アミノ酸の一種のLーシステインです。

体内にLーシステインが多くあるとお酒を飲んだ時に二日酔いになりずらくなります。

Lーシステインは小麦胚芽、ブロッコリー、ニンニクなどに少量含まれていますが、これらの食材を無理に摂らなくても大丈夫です。

Lーシステインは体内で合成できるからです。

Lーシステインを合成する素になっているのがメチオニンという物質です。

メチオニンを含む食べ物を多く摂ることによってLーシステインを多く作ることができるようになります。

メチオニンを多く含む食べ物には大豆、鶏肉、ほうれん草、カツオ、イワシなどがあります。

これらの食材を普段から意識して食べることでシステインを作ることができ、その結果Lーシステインも多く合成されます。

そしてアセトアルデヒドを無毒化することができるので、二日酔いになりずらくなるのです。

二日酔いの対策で飲む薬とは?

エスエス製薬のハイチオールCという薬があります。

この薬の中には前章のL-システインという物質が含まれています。

この物質にはアセトアルデヒドを無毒化する効果があります。

東北大学大学院医学系研究科によりL-システインによるアセトアルデヒドへの効果がどれくらいあるのかという実験が行われました。

これによるとお酒に強い人とお酒が弱い人それぞれにL-システイン摂取後の体内のアセトアルデヒドの濃度を調べた結果、両者に違いがあまりなかったという結果が得られました。

両者ともL-システイン摂取後のアセトアルデヒドの濃度が60%近く下がっていたのです。

スポンサーリンク

これによりL-システインが二日酔いの原因であるアセトアルデヒドを無毒化する効果があることが立証されました。

またL-システインは栄養素をエネルギーに変換する酵素の働きを助けます。

これによりエネルギーが産生されやすくなるので全身の倦怠感を軽減させることが出来ます。

二日酔いの対策で飲むウコンの効果は?

二日酔い対策の為に飲むウコンエキス入りのドリンクが色々販売されています。

しかしネットでは「ウコンはあまり二日酔いに効果がない」という声もあります。

これは何故なのかというと理由は2つあります。

1つ目はウコンに含まれているクルクミンの吸収率の悪さにあります。

ナノレベルまで粒子を小さくした健康食品とは違い、ドリンクのそれは粒子が大きいので吸収されずにそのまま排出されているから効果が現れていないということです。

2つ目はクルクミン自体に二日酔いに対して薬効がないのではないかということです。

しかしエビデンスはなくても昔から二日酔いに効くと言われ飲まれ続けてきたことは無視できない事実です。

ではウコンはどのようにして摂取するのがいいのでしょうか。

ウコンというのは油に溶けやすいという性質を持っています。

ですからウコンは油物を食べた後に摂取することにより吸収率がよくなります。

ただ注意点もあります。

肝臓疾患を患っている方がウコンを摂取することにより肝臓に負担がかかってしまうことがあります。

肝炎などの方は通常の人に比べて鉄が溜まりやすくなっています。

この鉄が酸化すると体がさび付いて老化してしまいます。

ですから肝臓に疾患を抱えている方がウコンを飲むときは医師に相談してからにした方がいいでしょう。

まとめ

どうしても断れないお酒というものもあります。

そんな時の為に普段から二日酔いになりにくい体を作っておく必要があります。

薬も上手く利用して辛くならない為に対策を取っておきましょう。

関連記事です。
二日酔いの対策で飲んだ後にすることは?飲んだ方がいい薬や頭痛が辛い時は?

スポンサーリンク

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

花粉症と風邪の違いを症状でみると?また咳や飲む薬の違いは?

花粉症や風邪が多くなるこの季節。 果たして自分の今の症状がどちらからきているものなのか? はっきりしない方の為に少しでもお役に立てれば幸いです。 目次1 花粉症と風邪の違いを症状でみると?2 花粉症と …

夏バテを防止するための食事とは?そのために必要な果物や栄養とは?

夏バテをしたときは食欲がなくなります。 鰻を食べると夏バテ解消にいいといいますが、あまり脂っこいものは喉を通らない。 スポンサーリンク 夏バテをしているときでも食べられるもので夏バテ解消になるものはな …

乗り物酔いの時に飲む薬が効く原理とは?飲むタイミングやおすすめのものは?

乗り物酔いになってしまった時にどうしたらいいのでしょうか? スポンサーリンク 時には薬の力を借りて症状を抑えることも必要です。 乗り物酔いの薬にはどのような効果があるのでしょうか? スポンサーリンク

乗り物酔いを予防する食べ物や飲み物にはどんなものがあるのか?

乗り物に乗っていて気分が悪くなってしまったときにはどうすればいいのでしょうか? 色々方法はあるけれども食べ物や飲み物で乗り物酔いの症状を改善することは出来ないのか? そのように考えている方に参考になれ …

胃痛の原因である食後の痛みはなぜ起こる?また冷えや自律神経との関係

突然の胃痛に悩まされた経験をお持ちの方がいらっしゃると思います。 病院で検査をしても異常がないし、薬を飲んでも効果がない。 自分の体は一体どうなっているのか? このようなことで辛い経験をされたことがあ …

最近のコメント