健康

熱中症の対策で睡眠はどうしたらいいのか?運動やスポーツドリンクとの関係は?

投稿日:


毎年熱中症で多くの方が命を落としてしまいます。

しかし熱中症にならないように気を付けることは可能です。

熱中症にならない為の睡眠や運動とはどういうものなのか?

またスポーツドリンクの摂り方について考えていきましょう。

スポンサーリンク

熱中症の対策で睡眠はどうしたらいいのか?

寝不足だと熱中症になりやすいと聞いたことはあるけど実際はどうなのでしょうか?

寝不足だと当然眠くなります。

その眠気をさますためにコーヒーやお茶などのカフェインの入った飲み物を飲んで眠気をさまそうとします。

しかし、このカフェインの入った飲み物には利尿作用があります。

どうしてもトイレの回数が増えるので体が水分不足になってしまい熱中症になりやすくなると言えます。

夜に暑くて寝苦しい時はなかなか眠りにつくことができません。

その結果、睡眠不足になってしまいます。

そうならないために睡眠時もエアコンを使って部屋の温度を調節しましょう。

また氷枕を頭に当てて寝ると寝苦しい夜も気持ちよく眠れるのでおすすめです。

熱中症の対策として運動をするなら?

運動をすると汗をかきますがその汗は血液から作られています。

必要に応じて汗腺から血液を材料としてできた汗は体外に排出され、その汗が蒸発することによって気化熱によって体温を下げてくれます。

体の外には水分のみが排出されればいいので途中で体にとって必要なものは再吸収され体外には出ていきません。

しかし大量の汗をかいてしまうとこの再吸収が追い付かずに体外に一緒に出ていってしまいます。

汗がしょっぱく感じるのは体にとって必要な塩分が出てしまっているからです。

普段は汗として外部に出るまでに必要な栄養素は再吸収されるので良く汗をかく人は再吸収する力が強くなっていきます。

逆に普段あまり汗をかかない人は汗をかくときに必要な栄養素を再吸収する力があまり強くありません。

スポンサーリンク

ですから普段かかない汗をかいてしまうと汗と一緒に必要な栄養素が多く外部に出ていってしまいがちです。

汗が体の外に出る前に必要な栄養素を再吸収する力が強くなってくると熱中症になりにくい体になります。

汗をかくくらいの運動を普段から行って必要なものを再吸収する力を強くしていきましょう。

熱中症の対策でスポーツドリンクを飲むことは?

スポーツなど運動をしたり汗を大量にかいているときにはスポーツドリンクを摂ってもいいと思います。

大量に汗をかくことによってたくさんのミネラルが失われているからです。

スポーツドリンクには塩分の他に糖分も含まれています。

汗がしょっぱいので塩分を補給しなければならないのは何となく分かりますが、なぜ糖分まで摂った方がいいのでしょうか?

普段水分というのは大腸で吸収されています。

糖分などの栄養素は小腸で吸収されるのですがその時に同時に水分も小腸で吸収されるのです。

その結果、糖分も一緒に摂った方が水分の吸収率が良くなります。

しかし普段から汗もそれほどかいていないのにスポーツドリンクを飲み続けることはやめましょう。

糖分の摂りすぎにより糖尿病になる確率が高くなってしまいます。

ペットボトル症候群という病気があります。

スポーツドリンクに入っている糖分を代謝する為に膵臓からインスリンが分泌されます。

糖分の多いスポーツドリンクを常飲すると徐々に膵臓か疲れてきてインスリンが分泌不全を引き起こします。

その結果高血糖の状態になり、のどの渇きを訴えるようになります。

そしてまたスポーツドリンクを飲むという悪循環が起こります。

また塩分も摂り過ぎてしまうと高血圧になり他の病気を誘発してしまいます。

普段の食事からでも塩分は自然と摂取しているので、あえて飲み物から塩分を摂る必要はありません。

まとめ

熱中症は誰にでも起こりうることです。

時には命を落とすことにもなる熱中症。

その対策をしっかりとって暑い夏を乗り切りましょう。

関連記事です。
熱中症の症状で軽度のものは?また重度のものや救急車で運んだ方がいい状態とは?

スポンサーリンク

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

熱中症の症状で軽度のものは?また重度のものや救急車で運んだ方がいい状態とは?

2017年は5月から9月の間で5万人以上の方が熱中症の症状で救急車で運ばれ、50人近くの方が命を落としています。 熱中症の症状が出たら適切な対処をしていれば重症化しなくて済む場合もあります。 それには …

甘酒でダイエットの効果が出てくる期間とは?夜に飲んでも効果がなし?

甘酒を飲むダイエットに取り組んでいる。 しかしなかなか効果が出てこない。 スポンサーリンク どれくらい続けたらダイエット効果が出てくるのか? 取り組み方が間違っているのか? このようなことでお悩みの方 …

二日酔いを食べ物で予防したり回復させたりできるのか?食べないことは?

二日酔いを早く治すにはどのような食事をすればいいのでしょうか? 食事と二日酔いはどのような関係があるのか? 食事で早く二日酔いを治したいと考えている方に少しでもお役に立てれば幸いです。 目次1 二日酔 …

大人になって初めて罹ったインフルエンザの体験とは?予防接種や会社を何日休む?

私が生まれてから50年間の間、一度もかかったことがなかったインフルエンザになった経験を書こうと思います。 スポンサーリンク その時系列と予防接種や会社にいつ頃から出社したらいいのかということにも触れて …

夏バテの症状が出た時の対策とは?下痢や不眠になったときにすることは?

毎年夏になると食欲がない、眠れない、疲れが取れない、というような症状で悩んでいる。 スポンサーリンク どうしたら夏バテ知らずの夏を送れるのだろうか? 夏バテにならないようにするための対策があれば知りた …

最近のコメント