健康

乗り物酔いを予防する食べ物や飲み物にはどんなものがあるのか?

投稿日:


乗り物に乗っていて気分が悪くなってしまったときにはどうすればいいのでしょうか?

色々方法はあるけれども食べ物や飲み物で乗り物酔いの症状を改善することは出来ないのか?

そのように考えている方に参考になれば幸いです。
<!--more-->

乗り物酔いを予防する食べ物はあるのか?

乗り物酔いになってしまうと嘔吐してしまうことがよくあります。

この時には胃が急激に収縮をしてしまうことにより嘔吐してしまうのです。

これは副交感神経が優位になり過ぎていることによって起こっています。

人は起きて活動している時には自律神経のうち交感神経が優位になっています。

そして夜は副交感神経が優位になり寝ている間に体の中で消化などを集中的に行なっています。

乗り物酔いになってしまっている時はこの副交感神経が優位になっていて胃の動きが活発になり過ぎています。

脳への情報が多くなり過ぎていたり、脳へ異なった情報が同時に送られることにより脳が混乱して自律神経のバランスも崩れてしまっているのです。

本来起きている間に優位になるはずの交感神経よりも副交感神経の方が優位になってその結果嘔吐してしまいます。

この症状を改善するには交感神経の方を優位にすればいいのです。

そのためには汗を強制的にかかせることです。

汗は日中の活動によって体の中で発生している熱を体外に発散するためにかいています。

その汗を強制的にかかせることによって交感神経を優位にさせることができます。

食べ物で汗をかくものといったら辛いものを食べた時に汗が出ると思います。

乗り物の中で手軽に食べられるものとして少し乱暴なやり方ですが唐辛子を一本まるごと噛んで食べます。

凄まじい勢いで汗が体から出てくるでしょう。

しかしこれで交感神経を優位にすることができて吐き気などの症状を和らげることができるのです。

スポンサーリンク

どうしても唐辛子をそのまま食べることに抵抗がある方は発汗ビスケットを作って食べてみてください。

この中に含まれているコリアンダーは生薬の一つとして気分を落ち着かせる効果があります。

乗り物酔いを予防する飲み物はあるのか?

唐辛子と同じように乗り物酔いの時に体に入れると効果があるものに生姜があります。

生姜にも発汗作用があります。

生姜は血液の循環を良くすることによって体を温め発汗を促してくれます。

本格ジンジャーエールを作ってみてください。

この中には生姜の他に唐辛子と黒胡椒も入っていますのでより発汗作用が強まると思います。

しかしこれは炭酸飲料です。

普通水筒に炭酸飲料を入れると蓋が開かなくなったりしてしまいます。

そのようなことにならない為にハイドロフラスクBEERグラウラーという水筒を準備してください。

炭酸飲料を入れることができる水筒です。

これはビールの量り売りに対応する為に作られた水筒です。

1.9リットル入れることが出来ます。

こんなにたくさんは要らないという方にはSIGG(シグ)ホット&コールド ワン 0.5L がいいかもしれません。

これに本格ジンジャーエールを入れて乗り物酔いをした時には飲んでみましょう。

まとめ

乗り物酔いになってしまったときの為に手軽に持ち運びができる食べ物や飲み物を上げてみました。

出かける前に唐辛子をポケットに入れておくことで気持ち的にも安心すると思います。

ポケットに入れてある唐辛子が酔わないおまじないになるかもしれません。

関連記事です。
乗り物酔いの時に飲む薬が効く原理とは?飲むタイミングやおすすめのものは?

スポンサーリンク

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

花粉症と風邪の違いを症状でみると?また咳や飲む薬の違いは?

花粉症や風邪が多くなるこの季節。 果たして自分の今の症状がどちらからきているものなのか? はっきりしない方の為に少しでもお役に立てれば幸いです。 目次1 花粉症と風邪の違いを症状でみると?2 花粉症と …

熱中症の対策で睡眠はどうしたらいいのか?運動やスポーツドリンクとの関係は?

毎年熱中症で多くの方が命を落としてしまいます。 スポンサーリンク しかし熱中症にならないように気を付けることは可能です。 熱中症にならない為の睡眠や運動とはどういうものなのか? またスポーツドリンクの …

コレステロールの数値の見方とは?また高い場合や低い場合の原因とは?

会社の血液検査でコレステロールの数値が高く経過観察が必要だと言われてしまった。 スポンサーリンク 検査結果を見てもどの数値をどう改善していけばいいのかいまいち分からない。 こんな方に少しでもお役に立て …

乗り物酔いをした子供への対応は?飲ませる薬や予防のためにさせること

お子さんがいつも乗り物酔いになってしまう。 スポンサーリンク そのため遠足に行けなくなってしまったり、家族旅行も考えてしまう。 そのようなお悩みでお困りの方に少しでもお役に立てれば幸いです。 スポンサ …

二日酔いの対策で飲んだ後にすることは?飲んだ方がいい薬や頭痛が辛い時は?

お酒を飲んだことがある方ならばお酒を飲み過ぎた後の不快感を経験したことのある方がほとんどだと思います。 ほんとに辛く、早く治したいですね。 ついつい飲み過ぎてしまった後の二日酔いに対して何をした方がい …

最近のコメント