梅雨対策

梅雨の時期のお弁当のおかずはどうする?そのレシピと卵焼きについて

投稿日:


炎天下の子供のサッカーの練習にお弁当を持たせようと思っている。

しかしお弁当を管理するための冷蔵庫などもないかもしれない。

暑さによって傷んだお弁当を子供が食べて食中毒にならないかとても心配だ。

どのような対策を取れば子供に美味しいお弁当を食べさせることができるのか?

このようなお悩みでお困りの方に少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

梅雨の時期のお弁当のおかずはどうしたら?

夏場のお弁当のおかずについて注意することのポイントは3つあります。

①おかずに完全に火を通し味を濃いめにすること
②抗菌効果のある食材を入れること
③食べる時間まで低温で保存すること

お弁当が腐ってしまう原因はお弁当の中に入っている菌が食べるまでの間に高温多湿という環境下において増殖してしまうことにあります。

ですからなるべくお弁当の中に菌を入れないことです。

そのためにしっかり火を通して中の菌をやっつけることです。

また味を濃いめにすることにより腐りにくくします。

お正月に食べるおせち料理は味の濃いものが多いですが、それは日持ちさせるためにそのように濃い味にしています。

また殺菌効果のある食材として梅干しとシソがあります。

これらの食材をお弁当の中に入れることによってもし菌が入っていたとしてもその増殖を少なくすることが出来ます。

バランというものをご存知ですか?

お弁当の中に入っている緑色のギザギザしたプラスティック製の飾りのことです。

おかずの味移りを防いだり飾りとしての機能を果たしています。

そのバランの代わりとしてシソの葉を入れると見た目にもいいですし、抗菌効果もアップします。

また同じように食べるまでの間、低温で保存することによって菌の増殖を防ぐことが出来ます。

発泡クーラーボックスというものがあります。

この中に保冷材や凍らせた500mlのペットボトルを入れておけば大丈夫です。

梅雨の時期のお弁当のレシピとは?

梅干しやシソ、塩気の強目のおかずのレシピをご紹介します。

豚肉の梅肉焼き

スポンサーリンク

生姜の梅干し酢漬け

レンコンの梅肉・味噌・クリームチーズ和え

鶏もも肉の大葉梅肉焼き

アスパラの梅干しおかか和え

梅シソおにぎり

梅昆布おにぎり

これらのおかずを作ってお弁当に入れておげると傷みにくいお弁当になると思います。

梅雨の時期のお弁当に卵焼きを入れる?

お弁当のおかずに卵焼きを入れていきたいと思っている方も少なくないと思います。

しかし卵は夏のお弁当のおかずには向いていないと言われています。

それは卵の凝固する温度が低いからです。

一般的に殺菌するには75℃で1分火を入れると殺菌することができます。

しかし卵は70℃で固めることができるのです。

ですからしっかりと殺菌できていないことが理由になります。

卵は殻に入った状態ですと冷蔵で4ヶ月、常温でも2ヶ月食べることができると言われています。

しかし殻から出してしまうと痛みやすくなってしまいます。

またごく稀に生まれた時から中に菌が入っている状態のものがあるそうです。

このような卵があることにより卵の賞味期限は2週間ほどに設定されているのです。

通常の卵は常温でも2ヶ月ほど食べることができる食材なのですが殻から出して、しかも高温多湿の環境下においてしまっては腐りやすくなってしまいます。

そのために調理過程においてしっかり加熱し、なるべく食べる時間まで低温で保存する必要があります。

それがしっかり出来れば夏場のお弁当に卵料理を入れていっても大丈夫です。

まとめ

子供に持たせるお弁当にはとても気を使います。

子供が夏バテしないように、また傷んだお弁当を食べて食中毒などにならないように注意しましょう。

その為にはしっかり加熱してしっかり低温で保存することです。

関連記事
梅雨の時期のお弁当が腐るのを防ぐには?保冷剤を使ったり作り置きは?

スポンサーリンク

-梅雨対策
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

洗濯物を部屋干しした時に早く乾かすには?そのコツやどこに干したらいい?

梅雨時期はどうしても室内に干さなければならない時もあります。 天日干しした時と比べてなかなか乾かずに何となく湿っている感じがするときもあると思います。 スポンサーリンク 雨が続くと部屋干しする日が多く …

靴がカビてしまった時の取り方とは?保管方法や予防するには?

湿気が多い季節になると靴にカビが生えてしまうことがあると思います。 スポンサーリンク お気に入りの靴にカビが生えてしまったらショックが大きいですよね。 カビに対してどういう対策を取ればいいのか? その …

靴に防水スプレーを付ける必要性とは?注意することやおすすめのものは?

雨の日の外出で靴下が濡れてしまった経験をお持ちの方もいらっしゃると思います。 スポンサーリンク そんな時防水スプレーをかけて対処すればいいと思うけれども実際の効果はどうなのか? そのようにお考えの方に …

梅雨の湿気対策として押入れの中はどうしたらいい?エアコンや除湿機の使い方

梅雨の時期になると押入れの中がカビ臭くなってしまう。 スポンサーリンク 湿気取りなどを入れているがあまり効果が感じられない。 どうすれば押入れの中のカビを繁殖させないようにできるのか? このようなこと …

洗濯物を部屋干しした時の臭いの原因とは?その対策とおすすめの洗剤とは?

梅雨時期は洗濯物を部屋干しすることが多くなります。 洗濯物もなかなか乾かないし、そのうちに生乾きの嫌な臭いが洗濯物からするようになってきた経験をお持ちの方もいると思います。 スポンサーリンク 部屋干し …

最近のコメント