カブトムシの成虫を長生きさせるには?餌や水分のあげ方は?

投稿日:


小学生の息子がカブトムシを貰ってきて飼うことになった。

せっかく貰ってきたので大事に育てようと考えている。

カブトムシを飼うのは久しぶりで昔はスイカを食べ終わったものなどをカブトムシに与えていたのだが、よかったのだろうか?

出来るだけ長生きさせたいが、どのように飼えばカブトムシが長生きしてくれるのか分からない。

このようなことでお悩みの方に少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

カブトムシの成虫を長生きさせるには?

カブトムシの成虫を長生きさせるコツは3つあります。

「温度管理」「餌」「交尾させない」という点にあります。

しかしこれらのことを十分に行ってもカブトムシの成虫は来年までは生きることができません。

カブトムシにも寿命があります。

まず「温度管理」についてです。

カブトムシを飼育するときに適した温度とは25〜30度です。

夏の虫とは言え暑さには弱いのです。

普段カブトムシが生活している森の中は木がうっそうと生えていて薄暗く結構涼しい環境です。

ですから部屋の中で30度を超えるような風通しの悪い場所にずっといると長生きすることはできません。

直射日光の当たらない風通しの良い暗く静かなところで飼いましょう。

最近は熱帯夜が多く夜でも油断できません。

扇風機を当てて部屋の空気を循環させてあげたり保冷材を飼育容器の下に引くなどして温度を調節することが大事です。

次に「餌」についてです。

カブトムシにあげる餌は昆虫ゼリーが最適ですが、果物であればバナナやリンゴが適しています。

スイカやきゅうり、メロンなどは水分が多く食べさせるとカブトムシが下痢をして早死にしやすくなります。

次に「交尾させない」についてです。

カブトムシは2頭以上を同じ容器で飼うとケンカをするか、毎日交尾をして体力を消耗し、寿命が極端に短くなってしまいます。

ですからプラケースの小さいものに一匹ずつ入れて飼いましょう。

卵を産ませたい時でも一晩だけ両性を一緒に入れるだけで大丈夫です。

翌日は別々の飼育容器に分けて飼うようにします。

カブトムシの成虫の餌とは?

カブトムシの餌として一番いいのは昆虫ゼリーと先ほどいいましたがおすすめはKBファームのプロゼリーです。

これには保存料や添加物が入っていないので蓋を剥がして置いておくと腐ってしまいます。

それだけカブトムシの体にとってはいいものが多く入っています。

KBファームのプロゼリーはプロブリーダーの要望に答えて開発された超高タンパク純国産昆虫ゼリーです。

天然果汁をはじめ、各種タンパク質、必須アミノ酸、グルコース、トレハロースなどがバランス良く配合されています。

スポンサーリンク

これを食べさせればカブトムシにとっての栄養面は大丈夫です。

保存は冷蔵庫のなかがいいかもしれません。

そして与える少し前に冷蔵庫から出しておくようにしましょう。

値段は1つ10円程です。

これより安いものもありますがそのようなものには糖分が非常に多く含まれていて腐りにくくカビが生えにくいのが特長です。

甘いので食いつきもよくなりますがフセツ(符節)が取れやすくなります。

フセツ(符節)とは、足の先のかぎづめをさします。

フセツが取れると交尾に差し障りがあるほか、転倒したときになかなか起き上がることができなくなり、もがいて体力を消耗します。

KBファームのプロゼリーはカブトムシにとって最高の餌ですが、これをそのままマットの上におくとひっくり返してしまう恐れがあります。

それを解消してくれるのがゼリー用の餌皿です。

16gのゼリーがこれにすっぽりとはまるようになっています。

ゼリーをこれに入れて与えるとカブトムシががっついたときでもゼリーが溢れなくなります。

カブトムシがゼリーを溢してマットを汚してしまうことを防止できます。

カブトムシの成虫に水分をあげるには?

飼育容器の中が乾燥しているのもよくありません。

夏は雨も多く生活している森の中も適度に湿気があります。

飼い始める前にマットもある程度湿らせていると思うのでそのあとは時々霧吹きをかけてあげるだけで大丈夫です。

霧吹きをかける際にカブトムシにかかってしまっても大丈夫です。

また犬や猫のように専用の水飲み場を用意してあげる必要はありません。

餌のゼリーからでも水分が取れていますし、自身の尿によってもある程度湿っていると思います。

またマットの上に朽木や枯葉などを置くことによって乾燥しにくい環境になります。

霧吹きで湿らせるのはマットの表面だけです。

1度に4~5回の霧吹きでマットの表面は湿ると思います。

あとは乾燥の具合をみて決めましょう。

飼育容器の蓋の形状によっても乾燥の度合いが変化します。

普通の網状の蓋なら乾燥も早いので2~3日に1度くらいの霧吹きでいいと思います。

蓋と容器の間にディフェンスシートのようなものがあって機密性が良くなっているのであればほとんで霧吹きの必要がないかもしれません。

マットの表面をチェックして臨機応変に霧吹きで水をあげてください。

まとめ

カブトムシを長生きさせるためのポイントは「温度管理」「餌」「交尾させない」です。

これらのポイントをしっかり抑えてカブトムシを出来るだけ長生きさせてあげましょう。

関連記事
カブトムシの幼虫を飼育する時のコツとは?ダニやコバエはどうする?

スポンサーリンク

-
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

蚊に刺されやすい人の特徴とは?また食べ物や血液型との関係は?

蚊によく刺されてしまう人とあまり刺されない人がいます。 スポンサーリンク 何で自分のところばかり蚊が寄ってくるのか? 蚊はどうして近づいてくるのか? どうすれば蚊に刺されないようになるのか? そのよう …

車の後部座席の暑さ対策とは?冷やす方法と快適にするグッズとは?

これからの季節、車に乗る時に車の中がとても暑くなっています。 スポンサーリンク 特に後ろの席はエアコンの効きも悪いため辛くなります。 車の後部座席でも快適に乗るためにはどうすればいいのでしょうか? こ …

蚊に刺されたかゆみへの対処の方法とは?塩やお湯を使う効果は?

蚊に刺されてかゆみが我慢できない。 掻かない方がいいと分かってはいるけれども、どうしても掻いてしまう。 スポンサーリンク そのために治りも遅くなってしまう。 どうしたら蚊に刺されたときのかゆみが早く治 …

カブトムシの捕まえ方のコツは?仕掛けの方法や街灯の下をみるのは?

カブトムシが好きな子供はたくさんいます。 夏休みにカブトムシを取りにお子さんを連れていきたいと考えている。 スポンサーリンク まずどこに行けばカブトムシがいるのか? またどのようにしたらカブトムシが取 …

蚊を寄せ付けない方法とは?また植物やスプレーについて

暑くなってくると蚊に刺されてとても痒い思いをされる方が多いと思います。 寝ているときに耳元でプ〜ンという音が聞こえてくると嫌なものです。 スポンサーリンク ただでさえ暑くて寝苦しい夜なのに余計に眠れな …

最近のコメント