カブトムシの捕まえ方のコツは?仕掛けの方法や街灯の下をみるのは?

投稿日:


カブトムシが好きな子供はたくさんいます。

夏休みにカブトムシを取りにお子さんを連れていきたいと考えている。

まずどこに行けばカブトムシがいるのか?

またどのようにしたらカブトムシが取れるのか?

このような事でお悩みの方に少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

カブトムシの捕まえ方のコツは?

カブトムシがいる場所を見つけるためのポイントは2つあります。

・カブトムシの幼虫がいそうな場所を見つける
・林の中を歩き「ボクトウガ」や「コウモリガ」という蛾を見つける

ということです。


まずカブトムシの幼虫はどのようなところにいるのかというとクヌギの木のある雑木林で、腐葉土がこんもりしているところに大量にいます。

春先にその場所の腐葉土を掘ってみて幼虫がごろごろいたら、そこは当たりです。

また畑の一部に落ち葉がたくさん積んである場所が良くありますが、ここはカブトムシの幼虫にとって最高の棲息環境で、ここで育ったカブトムシは樹液の出ているクヌギなどの広葉樹に向かって飛んでいきます。

ですからこのような落ち葉が大量にある場所の近くがカブトムシの棲息場になります。

またカブトムシはクヌギなどの広葉樹の樹液が出ているところに集まります。

なぜ樹液が出ている木があるのかというと先ほどあげた蛾の幼虫が木に穴を開けてしまうからです。

ですから昼間クヌギの多い林の中を歩いてみて先ほどの蛾が飛んでいるのを見かけたらその辺りに樹液が出ているクヌギがあり、カブトムシが夜な夜な集まってくる場所があります。

昼間のカブトムシは近くの木の根元に潜っていたり腐葉土の中に潜んでいる可能性が高いです。

これら2つのポイントとなる場所を見つけることができればカブトムシを捕まえることができます。

カブトムシの捕まえ方で仕掛けの方法とは?

上手く樹液が出ているクヌギの木を見つけられたならいいのですが、樹液が出ている木を見つけられなかった場合にはカブトムシをおびき寄せるための仕掛けを作ります。

作り方は難しくはありません。

スポンサーリンク

用意するものは一本の木に仕掛ける場合にはバナナ3本、焼酎適量、砂糖適量、ドライイースト小さじ一杯を用意します。

ボールにバナナを一口大に切ったものを入れ焼酎、砂糖、ドライイーストを振りかけ混ぜます。

それをジップロックに入れて直射日光に当てて4〜5時間ほど置き発酵させます。

ジップロックがパンパンになってくるので、一度空気を抜きさらに2〜3時間発酵させます。

それを目星をつけた木に塗りつけます。

時間は日が落ちてから。

ゴム手袋で木の皮に擦り付けるように塗ります。

多少は下に落ちても大丈夫です。

後はカブトムシがやってくるのを待ちましょう。

ベストな時間は2〜4時です。

仕掛けた木に沢山のカブトムシが群がって食べていると思います。

カブトムシの捕まえ方で街灯の下をみるのは?

私も小学生のときに街灯の下にいるカブトムシを取った経験があります。

しかし、なぜ夜行性のカブトムシは明るい光に集まってしまうのでしょうか?

それはカブトムシのある習性のために自然と街灯に集まってしまうのです。

カブトムシは夜に月の光を基準にして一定角度で飛ぶことで自分の飛んでいる高さや方向を一定に保つしくみを持っています。

月は地球からとても遠くにあるので自分がどんなに動いても自分に対しての月の位置は常に同じ方向になっています。

カブトムシにとっては月の光は標識や地図と同じ役割を果たしているのです。

そのようなしくみを持ったカブトムシは人工の灯りを月の光と同じように目印にして飛ぼうとしてしまいます。

しかし、人口の灯りはすぐ近くにあるので自分が飛ぶことによって自分に対しての人口の灯りの方向がすぐに変わってしまいます。

そして人口の灯りに対して一定の角度で飛ぼうとした結果、灯りの周りをグルグルとまわりながら近づいていってしまいます。

カブトムシは知らないうちに人口の灯りに集まってしまうのです。

後は自然と集まってきたカブトムシたちを捕まえるだけです。

ポイントは暗い道の中にポツンと1つだけある街灯です。

また人里離れた道の駅やゴルフ場などにある自動販売機の灯りなどにも集まってきます。

まとめ

上手くカブトムシがいるポイントを見つけられれば簡単に取ることができます。

夜に取りに出かけるときはランタンや懐中電灯で足元を照らして木の根っこに足を取られて転ばないよう気をつけてください。

また蛇やムカデなどもいるかもしれないので長靴を履いて行った方がいいかもしれません。

関連記事
カブトムシの幼虫を飼育する時のコツとは?ダニやコバエはどうする?
カブトムシの成虫を長生きさせるには?餌や水分のあげ方は?

スポンサーリンク

-
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

蚊を寄せ付けない方法とは?また植物やスプレーについて

暑くなってくると蚊に刺されてとても痒い思いをされる方が多いと思います。 寝ているときに耳元でプ〜ンという音が聞こえてくると嫌なものです。 スポンサーリンク ただでさえ暑くて寝苦しい夜なのに余計に眠れな …

蚊に刺されやすい人の特徴とは?また食べ物や血液型との関係は?

蚊によく刺されてしまう人とあまり刺されない人がいます。 スポンサーリンク 何で自分のところばかり蚊が寄ってくるのか? 蚊はどうして近づいてくるのか? どうすれば蚊に刺されないようになるのか? そのよう …

車の後部座席の暑さ対策とは?冷やす方法と快適にするグッズとは?

これからの季節、車に乗る時に車の中がとても暑くなっています。 スポンサーリンク 特に後ろの席はエアコンの効きも悪いため辛くなります。 車の後部座席でも快適に乗るためにはどうすればいいのでしょうか? こ …

カブトムシの成虫を長生きさせるには?餌や水分のあげ方は?

小学生の息子がカブトムシを貰ってきて飼うことになった。 せっかく貰ってきたので大事に育てようと考えている。 スポンサーリンク カブトムシを飼うのは久しぶりで昔はスイカを食べ終わったものなどをカブトムシ …

蚊に刺されたかゆみへの対処の方法とは?塩やお湯を使う効果は?

蚊に刺されてかゆみが我慢できない。 掻かない方がいいと分かってはいるけれども、どうしても掻いてしまう。 スポンサーリンク そのために治りも遅くなってしまう。 どうしたら蚊に刺されたときのかゆみが早く治 …

最近のコメント