季節の行事

お墓を掃除する方法とは?洗剤を使って黒ずみを落とすにはどうしたら?

投稿日:


お盆にお墓参りをして亡くなった方を迎えに行きます。

その前に汚れてしまったお墓を掃除しますが、なかなか綺麗にならない汚れもあります。

そのようなときに簡単にお墓を綺麗にすることができる方法はないのか?

このようにお考えの方に少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

お墓を掃除する方法とは?

墓石というのは御影石(みかげいし)が多く使われています。

御影石というのは花崗岩(かこうがん)のことでマグマが固まってできたものです。

御影石の次のような特徴により墓石に多く使われています。

硬く耐久性があり風化に強いことと磨くと光沢が出ることです。

しかしいくら風化に強いといっても長年の間に少しずつ風化が起こってしまいます。

石は硬そうに見えても色々な要因によって容積の変化を繰り返します。

太陽光によって熱せられると膨張しますし、逆に太陽光が当たっていないと冷やされ収縮します。

また雨が降って石の中に水が浸透すると膨張しますし、逆に乾燥すると収縮します。

また冬には石の中の水分が凍ることによって膨張してしまい、溶けることによって収縮します。

このように一見硬そうに見える石もわずかに膨張と収縮を繰り返しています。

この繰り返しによって墓石の風化が起こってしまうのです。

また長年の間に墓石には汚れが付いてしまいます。

雨によって濡れたり飛んできた埃が付いてしまったりします。

墓石が汚れることによってさらに太陽光と水分を引き寄せやすくなってしまいます。

その結果、風化の影響を受けやすくなりますので、こまめに墓石の汚れを落とすことが必要です。

軽い汚れであれば水をかけてスポンジでこするだけで簡単に落ちます。

しかしなかなか掃除に行く時間が取れない方の墓石は水垢や苔などによって汚れが落ちにくくなっています。

お墓を掃除するときに使う洗剤とは?

水とスポンジを使っても簡単に落ちなくなってしまった汚れには専用の洗剤を使います。

おすすめはミヤキというメーカーのイシクリンです。

イシクリンとは石材に付着したシミ、汚れ、油などに対して、強力な浸透力、乳化力、漂白力、優れた分散力で素材をおかすことなく、きれいに洗浄する中性タイプの石材用洗浄剤です。

スポンサーリンク

このイシクリンよりも酸度の強い、より強力な洗剤もあります。

しかし洗浄するときに手間がかかりますし、準備しないといけないものも増えてしまいます。

その手間というのは洗浄した後、多量の水で洗い流さなくてはならないということです。

多量の水が使えないところでは中和剤で中和してからバキュームの掃除機で吸引しなければなりません。

また掃除機を使うには電源も用意しなければならなくなります。

素人には手間が多すぎて大変です。

ですので中和の必要がない中性洗剤のイシクリンがおすすめです。

と言っても、いきなりイシクリンを使うのではなく、水とスポンジで簡単に落ちる汚れは落としておきましょう。

その後、希釈したイシクリンを塗ります。

通常は5〜10分ほど放置してイシクリンを墓石に浸透させます。

放置時間を取った後にスポンジで擦ります。

そして水を含ませたスポンジで何度かイシクリンごと拭き取ります。

最後に乾いた布で墓石を拭いて水気を取ります。

これでかなりの汚れが落ちると思います。

お墓を掃除するときに黒ずみはどうしたら落ちる?

ここまでやっても落ちない黒ずみなどの汚れもあるかもしれません。

そのような場合にはイシクリンの使用方法を工夫してみましょう。

通常の希釈率で落ちない黒ずみのあるところは原液で小さい範囲に塗ります。

その後イシクリンの濃度が薄くなるように希釈して広範囲に塗っていきます。

原液で塗ったところだけ黒ずみが落ちてほかの部分と逆に綺麗になりすぎて目立ってしまった場合にこの方法でやってみましょう。

また通常よりも放置時間を多くとってみてもいいかもしれません。

ここまでやっても落ちない汚れは専門の業者に頼む方が無難です。

まとめ

人生というのはだいたい年齢の高い順番に終焉を迎えます。

そして最後はお墓に入ります。

今の自分があるのは亡くなった方がいてくれたおかげです。

お墓を亡くなった本人のように考えて大切に管理していきたいですね。

関連記事
お盆にお墓参りをするのはなぜなのか?いつ行くのかなどやり方について
お盆のお墓参りについてのマナーとは?手土産や行けない場合にはどうしたら?

スポンサーリンク

-季節の行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

友チョコを簡単にしかも大量に手作りするには?また参考レシピもご紹介

最近は小学生の間でも友チョコをさかんに贈り合うようです。 ノロも心配なのでお母さんも一緒に友チョコ作りを手伝う方も多いと思います。 忙しい家事の合間を縫ってパパッと簡単に作ってしまいたいですね。 しか …

お盆のお墓参りについてのマナーとは?手土産や行けない場合にはどうしたら?

今年は結婚してから初めてのお盆で主人の実家のお墓参りに行く予定。 スポンサーリンク 自分の家にはお墓や仏壇などがないのでどのような準備をしたらいいのか分からない。 何かお金や品物を持って行った方がいい …

ひな祭りのケーキの‌飾りはどうする?作り方や通販で何を買うか?

ひな祭りのケーキを手作りされる方も多いと思います。 スポンサーリンク 手作りケーキの上に乗せる飾りによってケーキの出来栄えがかなり変わってきます。 「ケーキの上に乗せる飾りつけをどうするか?」 このよ …

バレンタインのお返しでうれしいものは?おすすめやお菓子以外では?

バレンタインで頂いたお返しは何にしたらいいのか? 職場でバレンタインのときに頂いたお返しについてどうしようかと考えていらっしゃる方も少なくないでしょう。 スポンサーリンク 最近では社内でバレンタインな …

節分の豆を食べる数は何個?決まっている理由と数え年で食べる?

節分の時には豆をまき、それを年の数だけ食べると体にいいと言われています。 スポンサーリンク 「何故年の数だけ食べるのか?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。 またその食べる数も人によって …

最近のコメント