ハロウィン

ハロウィンのカボチャの作り方でいいデザインとは?簡単に作れて長持ちさせるには?

投稿日:


今年はハロウィンのためにオレンジ色のカボチャを買ってきて自分でハロウィンの飾りを作りたいと考えている。

生のカボチャで作るのは大変なのだろうか?

初めてなので作り方が分からない。

またなるべく長く飾っておきたい。

このようにお考えの方に少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

ハロウィンのカボチャの作り方でデザインはどうする?

まずどのようなカボチャにしたいのか全体的なイメージを決めておきます。

怖いもの、可愛いもの、それとも普通な感じのものにするか?

初めて作るときは簡単な作りのデザインにしておいた方がいいかもしれません。

頭ではやることは分かっていても実際に作ってみると頭で思っていたように作業が進まないことがあるからです。

以下にそれぞれのパーツのデザインのヒントになるように色々な形を載せました。

目のパーツ

鼻のパーツ

口のパーツ

これらを組み合わせて自分のイメージに合ったもの作っていきます。

まずは紙に書いてみてどういうものがいいのかを考えましょう。

デザインを考える上で注意することはそれぞれのパーツをあまり近づけ過ぎないことです。

あまり近づけ過ぎるとカットしているときにパーツとパーツの間がポロッと取れてしまうかもしれません。

ある程度はそれぞれのパーツを離してデザインするようにします。

また顔というのは少し違うだけで印象が変わってきます。

鼻と口が離れ過ぎると間延びした顔になりますし、左右の目と目が近いか離れているかでも印象が違ってきます。

ですから同じデザインでカットしても出来上がりは雰囲気が違うものになるかもしれません。

世界で一つだけのハロウィンのカボチャになると思います。

ハロウィンのカボチャの作り方で簡単なものは?

初めて作ろうと考えている方にとっては何か難しそうな印象があります。

しかしそれぞれのパーツを上手くカボチャに書けて、引廻鋸という道具を使えば簡単に作ることができます。
SK11 替刃式引廻鋸 120mm

まず中をくり抜くという作業をしなければなりません。

中を空洞にしてから顔をデザインしていきます。

そのときに
ヘタをカットした方がいいのか?
それとも反対をカットした方がいいのか?

結論はどちらをカットしても大丈夫です。

カボチャを飾るときはヘタを上にして飾ります。

ヘタをカットした場合は上から中に手を入れてロウソクをセットすることになります。

またヘタの反対側をカットした場合はカットした部分にロウソクを置いて上からカボチャを被せる形になります。

スポンサーリンク

ただ注意することはヘタをカットする場合(上部をカットする場合)には垂直にカットしてしまうとカットした部分が中に落ちてしまいます。

カットするときは少し内側に斜めに刃物を入れるようにしましょう。

そうすれば中に落ちてしまうことがなくなります。

またここから中にロウソクを入れたり、中のタネなどを出さないといけないので最小でも手が楽に入るだけの大きさは確保しなければなりません。

カボチャの上部または下部を一回りカットして取り外したら中のタネなどを手やスプーンを使って掻き出します。

中のタネを全て取り出したあとにカットする所(目、鼻、口の部分)をマジックで書きます。

そしてその線に沿ってカットしていきます。

まず切り墨の内側に1箇所ドリルで穴を開けます。

そこに引廻鋸を入れてカットします。

ヘタの付いている上の蓋になる部分のカットは目立たない後ろ部分にドリルで穴を開けてから引廻鋸を使いましょう。

ドリルの径は引廻鋸が入ればいいのでそれほど大きくなくても大丈夫です。

穴あけとくり抜きが一発でできる道具というものもあります。

第1章でもお伝えしましたが、目と鼻の間などそれぞれのパーツの残りの部分が少なくなるところは壊れないように丁寧にカットしましょう。

ハロウィンのカボチャの作り方で長持ちさせるには?

カボチャはそのままの状態だと結構長持ちしますがカットしてしまうと腐ったりカビが生えたりしやすくなります。

それを少しでも長持ちさせることはできないのか?

その問題を解決するためにはこれを使います。

花瓶にさした切り花を長持ちさせるものです。

これを水で50倍に薄めたものを霧吹きに入れてカボチャ全体にスプレーします。

これは仏壇にお供えする花を長持ちさせるために購入しました。

花瓶の中の雑菌の繁殖を防ぐために水もなかなか汚れませんし、花がすぐに枯れることもなく2〜3倍は切り花が長持ちしました。

夏の暑い時では3日ほどで萎れてしまったり、水に浸かっている部分の色が変わってきて腐った臭いもしていました。

それがこれを入れることにより1週間以上は枯れずに咲くようになりました。

水は少しずつ減っていくので水だけ1週間の間は花瓶に注ぎ足すだけで切り花を維持できました。

これを切り込んだカボチャにスプレーしておけば、カボチャを長持ちさせることができます。

このカボチャは人の食用としては向いていないのですが、ハロウィンが終わった後にスプレーしたカボチャを食べないように注意してください。

まとめ

今年初めてハロウィンのカボチャを作った方もいると思います。

最初は要領も分からないのであまり難しくないものを作るのがおすすめです。

来年は要領が掴めてきたと思うので、もっと複雑な彫刻のものにチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

関連記事
ハロウィンでお菓子を配るときのコツとは? 市販のものや手作りするには?

スポンサーリンク

-ハロウィン
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハロウィンの衣装を手作りして保育園に着ていくには?簡単に魔女にするには?

子供の保育園でハロウィンのイベントがある。 その時のためにハロウィンの衣装を手作りで作ろうかと考えている。 スポンサーリンク しかし普段はパートで忙しくハロウィンの衣装を作る時間もあまりない。 簡単に …

ハロウィンでお菓子を配るときのコツとは? 市販のものや手作りするには?

もうすぐ町内会でハロウィンのイベントがあります。 そのときに町内の子供がお菓子をもらいに来る予定。 スポンサーリンク たくさんの子供たちが来るのですが、その時に渡すお菓子はどのようなものをどれくらい渡 …

スイカでのハロウィンの飾りの作り方とは?カビないように保存するには?

ハロウィンの飾りで目や口をくり抜いて作る材料といえばカボチャです。 スポンサーリンク それを夏に食べる同じウリ科のスイカでも作ってみたい。 そして作ったものをなるべく長く保存したい。 そのようにお考え …

カラコンのワンデーで度ありのものをハロウィンで使うには?また安全に眼科で作るには?

普段はコンタクトレンズではなくメガネを使っているがハロウィンの仮装のため初めてカラコンを付けたいと思っている。 スポンサーリンク しかし目にコンタクトレンズを入れることには何となく怖いイメージがある。 …

ハロウィンのメイクで簡単なゾンビの作り方とは?また怖い血糊にするには?

ハロウィンのときに友達とプリクラを撮る予定。 スポンサーリンク そのときにゾンビのメイクをしたいと考えている。 どうすれば簡単に怖い印象を作ることができるのだろうか? このようにお考えの方に少しでもお …

最近のコメント