ハロウィン

スイカでのハロウィンの飾りの作り方とは?カビないように保存するには?

投稿日:


ハロウィンの飾りで目や口をくり抜いて作る材料といえばカボチャです。

それを夏に食べる同じウリ科のスイカでも作ってみたい。

そして作ったものをなるべく長く保存したい。

そのようにお考えの方に少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

スイカでのハロウィンの飾りの作り方は?

ハロウィンの飾りといえばカボチャを使って作るのが一般的ですが、同じウリ科の果物であるスイカでも作れるのではないか?

ということで今回はスイカを使って実際にハロウィン用の飾りを作ってみたいと思います。

今回このために用意したのは直径15センチほどの小玉スイカです。

まずスイカにデザインを書いていきます。

マジックで簡単なデザインのものを書きました。

このスイカは置いたときに自立しなかったのでスイカの底の部分をカットして自立するようにすることにしました。

まず引廻し鋸を差し込むための穴をドリルで開けます。

このように開きました。

ここから引廻し鋸を使いカットします。

そして中の実をスプーンを使って取り除きます。

今度は目と口の部分をカットしていくための穴を開けて、同じように引廻し鋸を使ってカットします。

スイカの場合はカボチャと違い水分が多いのでカットも楽ですがその分壊れやすいので慎重にカットしてください。

このように飾りの顔ができました。

テーブルの上にロウソクを立てて火を付け、作ったスイカの飾りをかぶせます。

部屋の電気を消すとこんな感じです。

一足早くハロウィンの気分を味わうことができますよ。

スイカで作ったハロウィンの飾りをカビないようにするには?

せっかく作ったハロウィンの飾りです。

出来るだけ長持ちさせたいと思いますよね。

スイカを食べる時期はとても暑い時期です。

食品も傷んでカビが生えやすくなります。

スポンサーリンク

スイカの飾りも何もしなければカビてしまったり腐ってダメになってしまうでしょう。

そこでスイカで作ったハロウィンの飾りがカビないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

ポイントは雑菌を繁殖させないことです。

雑菌を殺して雑菌が繁殖しない環境を作ってあげることです。

夏は高温多湿です。

これが雑菌を繁殖させる環境になっています。

これをシャットアウトするために大きめのジップロックに入れて冷蔵庫に入れます。

これで高温多湿をクリアできます。

後は雑菌を殺してスイカの水分を出せばスイカがカビない条件を作れます。

カビないための方法は2通りあります。

ジップロックの中に一緒に入れておき、スイカがカビないようにさせる方法です。

1つ目は塩と重曹をスイカに振りかけることです。

これは古代エジプトでミイラを作っていたときの方法を参考にしています。

その過程で使われていたものにナトロンという物質があります。

これはアルカリ性の塩に重曹を混ぜたものです。

このナトロンは水を吸収するための乾燥剤として使われていたのです。

また湿気に反応してPH値が上がるので雑菌が繁殖しにくくなります。

塩や重曹は単体でも湿気を取ることに長けています。

梅干しは梅を塩漬けすることによって長期間保存ができるようになっています。

重曹も靴の中に振りかけることにより靴の中の湿気を取り、嫌な臭いも除去してくれます。

2つ目はスイカにカビキラーを吹きかけてからお菓子の袋などに一緒に入っている小さな乾燥剤やドライペットなどを一緒に入れておくことです。

おなじみのカビキラーはお風呂のカビを根こそぎ取ってくれるものですし、お菓子をいつまでもサクサクさせているものはあの小さな乾燥剤です。

これら2つの方法を使って除菌、乾燥させましょう。

その前にしっかりとスイカの赤い部分は取っておくことも重要です。

スイカで作ったハロウィンの飾りを長く保存する方法とは?

スイカを使ったハロウィンの飾りを保存させるために使うものはニスです。

ニスとは木材などの表面を保護するために使われる塗料の一種です。

仕上がりは透明で表面は硬くなります。

完全に乾燥させたスイカにニスを塗ります。

そして完全に乾いた後にもう一度ニスを塗ります。

2回塗ることによって塗膜を厚くします。

このニスの塗膜が湿気や雑菌からスイカを守るのに一役かいます。

また乾燥させる過程でスイカの色が悪くなるかもしれません。

それが気になる方はスイカの色を緑と黒で再現して模様を描いてからニスを全体的に塗りましょう。

上手く条件が合えばハロウィンの時まで持つでしょう。

まとめ

スイカを使ってもハロウィンの飾りを作ることができます。

ただスイカは水分が多く加工がしやすいのですが、その反面その形を維持させることが大変です。

引廻鋸でカットするときも崩れないように、また保存もカビないように腐らないように注意が必要です。

関連記事
ハロウィンのカボチャの作り方でいいデザインとは?簡単に作れて長持ちさせるには?
ハロウィンでお菓子を配るときのコツとは? 市販のものや手作りするには?

スポンサーリンク

-ハロウィン
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カラコンのワンデーで度ありのものをハロウィンで使うには?また安全に眼科で作るには?

普段はコンタクトレンズではなくメガネを使っているがハロウィンの仮装のため初めてカラコンを付けたいと思っている。 スポンサーリンク しかし目にコンタクトレンズを入れることには何となく怖いイメージがある。 …

ハロウィンでお菓子を配るときのコツとは? 市販のものや手作りするには?

もうすぐ町内会でハロウィンのイベントがあります。 そのときに町内の子供がお菓子をもらいに来る予定。 スポンサーリンク たくさんの子供たちが来るのですが、その時に渡すお菓子はどのようなものをどれくらい渡 …

ハロウィンのカボチャの作り方でいいデザインとは?簡単に作れて長持ちさせるには?

今年はハロウィンのためにオレンジ色のカボチャを買ってきて自分でハロウィンの飾りを作りたいと考えている。 スポンサーリンク 生のカボチャで作るのは大変なのだろうか? 初めてなので作り方が分からない。 ま …

ハロウィンの衣装を手作りして保育園に着ていくには?簡単に魔女にするには?

子供の保育園でハロウィンのイベントがある。 その時のためにハロウィンの衣装を手作りで作ろうかと考えている。 スポンサーリンク しかし普段はパートで忙しくハロウィンの衣装を作る時間もあまりない。 簡単に …

ハロウィンのメイクで簡単なゾンビの作り方とは?また怖い血糊にするには?

ハロウィンのときに友達とプリクラを撮る予定。 スポンサーリンク そのときにゾンビのメイクをしたいと考えている。 どうすれば簡単に怖い印象を作ることができるのだろうか? このようにお考えの方に少しでもお …

最近のコメント