健康

甘酒でダイエットするやり方とは?成功するか痩せないかは何が違う?

投稿日:


甘酒を飲んでダイエットをしてみたいと思っている。

なぜ甘酒を飲むことでダイエットになるのか?

またどのようなやり方をすればダイエットに成功するのか?

本当に甘酒を飲むことでダイエットすることができるのか?

このような事でお悩みの方に少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

甘酒でダイエットするやり方とは?

甘酒でダイエットするやり方は簡単です。

それは毎日の食事のうちの一食分のご飯を甘酒に置き換えて飲むというものです。

ではなぜご飯の代わりに甘酒を飲むことでダイエットすることができるのでしょうか?

カロリー的には白米が100g当たり168キロカロリーに対して、甘酒の方は100g当たり81キロカロリーです。

甘酒は白米のカロリーの半分ほどしかありません。

また栄養素的には白米ほど優秀ではありませんが、様々な栄養素がバランスよく含まれています。

栄養 甘酒100g当たり 白米100g当たり
エネルギー 81キロカロリー 168キロカロリー
水分  79.7g 15.5g
タンパク質  1.7g 6.1g
脂質 0.1g 0.9g
炭水化物(うち食物繊維) 18.3g(0.4g) 77.1g(0.5g)
ナトリウム 60mg 1mg
カリウム 14mg 88mg
カルシウム 3mg 5mg
マグネシウム 5mg 23mg
リン 21mg 94mg
0.1mg 0.8mg
亜鉛 0.3mg 1.4mg
0.05mg 0.22mg
マンガン 0.17mg 0.80mg
ビタミンB1 0.01mg 0.08mg
ビタミンB2 0.03mg 0.02mg
ナイアシン 0.2mg 1.2mg
ビタミンB6 0.02mg 0.12mg
葉酸 8μg 12mg

ご飯一食分を甘酒に変えることで1日のカロリーを減らすことができ、しかも甘酒には必要な栄養素もあるということでダイエットに向いているといえます。

しかし、いくらカロリーが低いといってもたくさん飲みすぎては意味がありません。

今まで食べていた一食分のご飯と同じ量の甘酒を飲むことでダイエットすることができるようになります。

スポンサーリンク

甘酒でダイエットに成功するには?

ご飯の代わりに甘酒を飲むダイエットですが甘酒には酒粕と糖分を混ぜて作られているものと米と麹から作られているものがあります。

甘酒を飲んでダイエットに成功するためには米と麹から作られている生甘酒を飲むことが必要です。

米に麹を混ぜて発酵させただけで加熱処理をしていない状態のものを飲むのです。

加熱したものはなぜいけないのかというと甘酒の中の酵素がなくなってしまうからです。

酵素とは人間の体の中の機能がスムーズに動くための触媒(しょくばい)の機能を担っています。

触媒とはある機能がスムーズに働くためのサポートをすることです。

その酵素は熱に弱いので加熱する事で効果がなくなってしまうのです。

また酒粕から作られる甘酒にはアルコールが含まれています。

そのアルコールを体の中で分解する為に酵素を無駄遣いしてしまいます。

ですから米と麹から作られている方の生の甘酒を飲むことがダイエットを成功させるために必要なことです。

甘酒のダイエットで痩せないのはなぜか?

ご飯一食を甘酒に置き換えても痩せない人がいます。

そのような方は摂取カロリーを減らすだけではダメなのかもしれません。

もしかしたら体内に酵素が少ないのかも。

いくら体にいいものを多く摂っても酵素が不足していては体へなかなか吸収されていきません。

酵素とは先ほども言いましたが体に取り入れた食べ物を消化したり、酸素と二酸化炭素を交換したりといった生きていくための体の働きを促進させる働きをします。

酵素は体の中で作られていますが年とともに減少していき、また紫外線を大量に浴びたり、アルコールを過剰に摂取したり、食品添加物を多量に摂ったりすることで酵素を浪費してしまいます。

酵素が少なくなるとこれらの体の基本性能が衰えていきます。

体にいいものを食べても体に吸収されずに排出されるだけになってしまいます。

ですからダイエットを成功させるためには体の中に酵素がたくさんあることが重要になってきます。

その酵素は食べ物の中にも含まれています。

酵素がたくさん含まれている食べ物を体の中に取り入れることによって酵素を補充する必要があります。

また生のものは消化するのに時間がかかるのでよりカロリーを消費できるようになります。

生甘酒にも酵素が多く含まれていますが、これ以外にも生のものを多く摂るようにしましょう。

おすすめはお刺身やサラダ、果物、漬物、ナッツなどを多く食べることです。

ニンニク醤油や生わさびを付けてお刺身を食べたり、カツオのタタキにニンニクや生の玉ねぎのスライスをたくさんのせて食べます。

またサラダにエゴマ油などの良質な油をかけて食べます。

カブも生でそのまま食べると少し辛味があってなかなか美味しくいただけます。

その一方で加工食品をなるべく控えるようにしましょう。

加工食品は作られる段階で加熱処理が行われています。

タンパク質でできている酵素は熱に弱いため、加工食品には酵素が含まれていないのです。

また加工食品には日もちさせたり食感をよくするために食品添加物が多く含まれています。

この食品添加物を体の中で処理することでも酵素を無駄遣いしてしまいます。

ですから生の食べ物を多く食べて体の中に酵素を増やす必要があります。

そのことによってダイエットをしているのに痩せない事態を改善させることになります。

まとめ

生の甘酒を飲むことによってダイエットに取り組むことは体を健康にもしてくれます。

また普段の一食分のご飯を甘酒に変えるだけなので無理せずに徐々にダイエットしていくことができます。

頑張って理想の体型を目指しましょう。

スポンサーリンク

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

甘酒でダイエットの効果が出てくる期間とは?夜に飲んでも効果がなし?

甘酒を飲むダイエットに取り組んでいる。 しかしなかなか効果が出てこない。 スポンサーリンク どれくらい続けたらダイエット効果が出てくるのか? 取り組み方が間違っているのか? このようなことでお悩みの方 …

コレステロールを下げるための食べ物とは?お茶やサプリの効果は?

健康診断でコレステロールの数値が高いので食事を気を付けるように言われてしまったことがある方もいると思います。 しかしどのような食事でコレステロールの数値を変えていけばいいのか? このようなことでお悩み …

二日酔いを食べ物で予防したり回復させたりできるのか?食べないことは?

二日酔いを早く治すにはどのような食事をすればいいのでしょうか? 食事と二日酔いはどのような関係があるのか? 食事で早く二日酔いを治したいと考えている方に少しでもお役に立てれば幸いです。 目次1 二日酔 …

花粉症による肌荒れの原因とは?その症状や改善させる方法について

花粉症で肌が荒れてきた。 何をやってもなかなか改善が見られなくて困っている。 しかしそんな肌荒れも本当の原因が分かれば対策がうてるようになります。 なかなか改善しない肌荒れに悩む方に少しでもお役に立て …

二日酔いの対策で飲んだ後にすることは?飲んだ方がいい薬や頭痛が辛い時は?

お酒を飲んだことがある方ならばお酒を飲み過ぎた後の不快感を経験したことのある方がほとんどだと思います。 ほんとに辛く、早く治したいですね。 ついつい飲み過ぎてしまった後の二日酔いに対して何をした方がい …

最近のコメント