風邪

子供が風邪でも元気なときの理想の過ごし方は?外出と食事は?

投稿日:


保育園の子供が風邪を引いてしまった。

熱は下がったので元気にはなっている。

でもまだ完全には治りきっていない。

家の中で養生するのがいいと思うのだが子供は外で遊びたがっている。

こんな時にはどうするのがいいのでしょうか?

スポンサーリンク
  

子供が風邪を引いているが元気なときの理想の過ごし方は?

元気が出てきたということは風邪が治りかけているのだと思います。

しかし夜になると熱が少し上がってきているので完全には治っていない。

日中は元気なので子供は直ぐに外へ出て遊びたがりますね。

このようなときはどうするのが一番いいのでしょうか?

子供が家で遊ぶことに飽きてきたら

一番いいのは布団の中でおとなしく寝かせるのがいいのでしょうが、絶対にじっと寝ているなんてできないですよね。

無理に寝かせることも子供にストレスになるし、親にとってもその労力がストレスになります。

家で本を読み聞かせたり、DVDを見させたり、絵を書かせたり、テレビを見させたり、塗り絵、トランプなどをやっていても飽きがきます。

そんな時は少しくらいなら外に出て気分転換するのもいいのではないかと思います。

ただ免疫力が落ちていて直ぐに風邪を引きやすい状態ですので、子供の免疫力を高めるためにマスクをさせて体を温かくして出かけてください。

温かくして口腔を保湿することで子供の免疫細胞が活発化します。

またなるべく人込みを避けた方がいいと思います。

外に出て体を動かせばまた家で遊ぶ気にもなると思います。

子供が風邪を引いているときのお風呂について

風邪を引いたときのお風呂については「入らないで寝ていた方がいい」という考えの方もいます。

しかし尿路感染症やおむつかぶれを防止するためにもお尻だけは洗い流すのがいいです。

また長湯は体力を消耗してしまうのでやめた方が良いです。

体力を消耗することでまた風邪のウイルスをやっつける免疫力が低下してしまうかもしれないからです。

また汗をかいて水分が不足した状態になりますから、入浴後の水分補給も忘れずにしましょう。

免疫力を高めるには水分補給と体を温かくすることです。

そして子供の免疫力を高めることによってウイルスを退治するための環境を整えてあげましょう。

また子供がいる部屋には加湿器を置いたり洗濯物を部屋干しして湿度をあげることも必要です。

親も風邪を引いているときに注意すること

親が風邪を引いているときにも注意が必要です。

親が鼻をかんだ時には、かんだ後に必ず手を洗いましょう。

スポンサーリンク

風邪のウイルスは簡単にティッシュを通過します。

風邪のウイルスが親の手についてしまっています。

その手で子供を触ることにより子供にまた風邪のウイルスが入ってしまうことになるからです。

風邪を引いた後は体力が低下していますので風邪を引きやすくなっています。

子供が風邪を引いているが元気なときの外出について

なるべくなら完全回復したかもわからないうちの外出は控えた方がいいです。

しかしあまり家に引きこもってストレスになることもよくありません。

なるべく子供に温かい服装をさせマスクをさせて少し出かけることはいいと思います。

どこに子供を連れていくかですが、児童館や人が多い場所などは避けた方がいいです。

また家で遊んでいるときよりも行動範囲が広がるので体力を余計に消耗してしまいます。

ただでさえ熱が出ていたことで体力が消耗気味なのにさらに体力が下がってしまったら、またウイルスにやられてしまうかもしれません。

ですので庭や家の近くの広い公園などに晴れた日の温かい時間帯に連れていきましょう。

また外出先で他の人が触る可能性のあるものを触らせないように注意しましょう。

ウイルスが付いているところを触った後に子供が目や鼻や口を触ってしまうとまた感染してしまいます。

出かけるときは子供の服装と出かける時間帯に注意して、マスクをさせ、あまり色々なものに触らせないようにしましょう。

子供が風邪を引いたときの食事について

ポイントは「水分補給」と「食べられるものを食べたいだけ食べさせる」ことです。

風邪を引くと胃腸の働きも低下します。

その状態の時にあまり食欲もないのに無理に栄養を付けさせようとして食べさせることはよくありません。

柔らかく子供が食べたいと思うものを少量ずつ食べさせましょう。

バナナ、ヨーグルト、ゆで卵、納豆、プリン、おかゆ、煮込みうどん、味噌汁などが食べやすいかと思います。

見た目が多いと食べる気にもなりませんが、少量ずつお皿に出してあげると「食べてみようかな」という気にもなると思います。

冷たいものは少しレンジでチンしたほうがいいかもしれません。

またあまり熱すぎる物もノドに負担がかかりますのですこし冷ましてから食べさせましょう。

あまり食欲がないならすりおろしたリンゴやスープ系のものだけでもいいと思います。

そして食欲が出てきたら温かいものを少しずつ食べさせるようにしてください。

まとめ

子供は自分で上手く症状を伝えることが出来ません。

水分補給や体を冷やさいように注意し、子供の表情や動作をよく観察して早く風邪が良くなるようにしてあげましょう。

スポンサーリンク

-風邪
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

風邪のひきはじめののどの痛みへの対策は?葛根湯や食べ物について

これからの時期、外はますます乾燥して風邪を引きやすくなっています。 スポンサーリンク 風邪を引いてしまうことは誰でもあることですが、年末は忙しく風邪をひいて寝込んでいる暇などありません。 なるべく早く …

風邪を予防するのにいい対策とは?また食事やサプリについて

外気が乾燥してくるこの時期。 スポンサーリンク 風邪を引きやすくなっています。 未然に風邪を予防するような対策はないのでしょうか。 スポンサーリンク

風邪の時お粥を食べる理由は?美味しい食べ方とお粥以外なら何を食べる?

風邪をひいたときに食べるものと言えばお粥です。 お粥が好きではない方にとってお粥を美味しく食べられるように工夫することは出来ないのか? またお粥以外で栄養があって消化の良いものはないのでしょうか? & …

風邪の時に薬は効かない?その効果と頼らないで治す方法

外が乾燥してくるこの時期、風邪を引く人が増えてきます。 スポンサーリンク 電車の中にも咳をしたり鼻水をすする音があちらこちらで聞こえてきます。 早く風邪を治そうと風邪薬を飲む方が多いと思います。 しか …

風邪は電車の中でうつるのか?対策としてのマスクや予防する方法について

満員電車の中でゴホンゴホンとやっている人がいると自分に風邪がうつされないだろうかと心配になります。 スポンサーリンク またそういう人に限ってマスクをしていなかったりします。 自分で自分の身を守るために …

最近のコメント